仏教芸術学会  THE BUDDHIST ART SOCIETY

研究発表会・学術活動
【お知らせ】
第3回研究発表会開催
日時:2022年9月4日(日)13:00〜16:00
形式:Zoomミーティングによるオンライン開催
開催前々日にメールにてミーティングIDとパスワード、配布資料を配信。
発表要旨は近日中にHPで公開いたします。

〈参加方法 〉
原則、Googleフォームによる事前申込制。
下記のフォームからお名前・ご所属・メールアドレス等をご記入ください。
申込期限は9月1日(木)23:59までとなります。
URL:仏教芸術学会 第3回研究発表会 参加申込フォーム
〈参加資格〉
仏教芸術学会会員(一般・学生・海外・賛助)および寄付助成者に限る

〈プログラム〉
13:00-13:10 開会あいさつ
第1部 研究発表
13:10-13:40 「摂山棲霞寺石窟の成立についての再検討」
       馬歌陽(早稲田大学)
13:40-13:55 質疑応答
13:55-14:10 休憩
第2部 展覧会紹介
14:10-14:30 井並 林太郎
京都国立博物館「観心寺と金剛寺」7月30日(土)〜9月11日(日)
14:30-14:50 佐藤留実
五島美術館「禅宗の嵐」8月27日(土)〜10月16日(日)
14:50‐15:00 休憩
15:00-15:20 深沢麻亜沙
栃木県立博物館企画展「鑑真和上と下野薬師寺−天下三戒壇でつながる信仰の場−」9月17日(土)〜10月30日(日)
15:20-15:40 長岡枝里
長崎歴史文化博物館「長崎の黄檗−隠元禅師と唐寺をめぐる物語−」10月15日(土)〜11月27日(日)
15:40‐15:50 事務局からのおすすめ展覧会紹介
15:50-16:00 閉会あいさつ


連続講座開催のお知らせ

仏教芸術学会では2021年度から2022年度にわたり、連続講座を開催いたします。
本講座では過去に開催された研究史上の画期となった展覧会をとりあげ、その意義や当時の思い出などを、運営委員が交代で語ります 。

第3回講座 2023年2月開催予定